3・11
2020.03.11 Wednesday 09:32

 

穏やかな午後だった。

 

中学の卒業式が終わり、

 

制服のままの娘とテーブルで遅い昼ご飯を食べていた。

 

 

あの日を思い出すと、全く違う時間軸が動き出した

 

『震災後』と呼ばれる体験と、

 

2人で過ごした幸せな時間とが同時によみがえる。

 

 

 

 

4月。

 

あんなことが起こったのに、

 

小さな庭にもホトケノザやムスカリが咲いているのを見て、

 

普通に春が来たことが不思議だった。

 

 

ミモザとスイセンが咲いた。

 

今日は静かに過ごそう。祈りと共に。

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
2020.06.18 Thursday 09:32
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM