ノアフィールド ☆ 11・12月
2019.12.13 Friday 19:26

 

うたおう

 

 

来る年を祝福するために、姿をあらわしてくれた、

 

心やさしいともだち。

 

おもてなしは、

 

冬の空にひびく、うつくしい歌声。

 

ともに、よろこびの歌をうたおう。

 

 

(コピー:佐々木ひとみ)

 

 

 

 

神聖な幻の動物『麒麟』。

 

愛のある政治が行われる時に現れるという。

 

果たして今の日本には麒麟が飛ぶだろうか。

 

 

 

自分で育てた作物から穫った種を取っておいて

 

翌年それを育てると罪になる法律を制定しようとしていたり、

 

幼児期に最も大切なミルクに、

 

遺伝子組み換えの原料が使われていたり、

 

気軽に食べているスナック菓子に

 

ある種の危険な残留農薬が検出されたりしています。

 

昔と比べてガンという病気が一般的になってきた。

 

発達障害を持つ子供が多い気がする。

 

もし同じように感じているなら、それには理由があるかも。

 

元農林水産大臣で弁護士の山田正彦さんのブログを

 

読んでみてください。

 

https://ameblo.jp/yamada-masahiko/entry-12536145648.html

 

 

恥ずかしながら私は今まで知らなかったことばかりでした。

 

 

 

この国に、麒麟が飛んで来てくれるようになるには、

 

私たちが本当のことを知り、

 

行動する必要があると感じました。

 

知識が無いことや無関心は、

 

現状に賛同し、加担しているのと同じこと。

 

 

 

ノアフィールド。

 

それはヒトにとっても理想の地。

 

この世界、全てを動かしているのは、

 

経済なんかじゃなく、愛なのだ。

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.06.18 Thursday 19:26
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2019/12/20 5:07 PM posted by: 苗村ゆかり
栗城さん、こんにちは!

初めまして!
大阪府の大阪狭山市で動物病院を開院しています、なえむら動物クリニックの苗村ゆかりと申します(^^)

全薬工業さんから毎年頂いていた、栗城さんが描かれたノアフィールドの絵がとても大好きで毎月の臨時休診日のご案内用のイラストとして栗城さんの絵を真似させて頂いてました(*^o^*)
他の動物病院ではしていない事をしたくて始めた栗城さんのイラストを真似る試みは患者さんからも、大好評でした!

来年もまたノアフィールドの世界を楽しみにしていたのですが、来年は違うカレンダーになっていたので‥この5年分の御礼を伝えたくてメールさせて頂きました(;_;)

栗城さんが描かれたノアフィールドの世界の動物たちは、みーんな表情が豊かで、生き生きしてて可愛いくって‥真似て描かせて頂くだけで幸せな気持ちになれました(*^▽^*)
仕事の合間に描く時間は、本当に楽しい時間でした!
素敵な絵を本当に‥本当にありがとうございました!!!m(_ _)m
これからも、素敵な絵を描き続けて下さい★
ずっと応援しています!!
ありがとうございました‥!!

お忙しい中、長文失礼しました(^-^)

なえむら動物クリニック
苗村ゆかり
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM