ノアフィールド ☆ 5・6月
2019.11.08 Friday 10:54

 

かたろう

 

 

風にのり、雲をかきわけ、

 

たくさんの宝ものをたずさえて舞いおりた、

 

古いともだち。おもてなしは、

 

山のてっぺんにある、どうくつでの一夜。

 

石のかがやきを愛でながら、語り明かそう。

 

 

(コピー:佐々木ひとみ)

 

 

 

 

肌身離さず抱えている宝ものは全て、ドラゴンが集めたもの。

 

たとえ小さなコイン1つなくなっても分かるという。

 

なのにその中の1つをあげるとは!!

 

それは本当に、本当に、特別なこと。

 

人間には決して見せることのない感情を、

 

ノアフィールドのブタ氏に感じたのかもしれない。

 

それとも、ノアフィールド産の水晶は特別?

 

 

いずれにしても、人が現れる以前の太古の言葉を話し、

 

人の知らない知識を有するドラゴンの考えることは、

 

私などには到底分かるはずのないことなのである。

 

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.06.18 Thursday 10:54
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM