ノアフィールド ☆ 3・4月
2019.11.02 Saturday 12:55

 

はしろう

 

 

はるか遠い空のかなたから、ひずめの音も高らかに、

 

駆けてきた、うつくしいともだち。

 

おもてなしは、

 

うすべに色にそまる、春の景色。

 

花ふぶきの中を、いっしょに走ろう。

 

 

(コピー:佐々木ひとみ)

 

 

 

 

 

 

それはサクラ咲き乱れる春のこと。

 

ウシたちが野原を駆け回る蹄の音に誘われたのか、

 

天から白い馬が舞い降りた。

 

 

翼あるその馬が走ると、花びらが嵐のように渦を巻く!

 

 

体は小さいけど、ぼくたちだって一緒に走りたいんだ。

 

だから絶対背中に乗せてよね。

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2020.06.18 Thursday 12:55
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM