漢字三千年ーー漢字の歴史と美
2017.07.24 Monday 13:25

多賀城市にある「東北歴史博物館」では

 

8月13日(日)まで、

 

「漢字三千年 ーー 漢字の歴史と美」

 

を開催しています。

 

 

河北 Weekly せんだい 

 

7月13日号掲載のイラストルポ

 

「仙台つまみぐい漫歩」

 

その展示を紹介する記事を

 

担当させていただきました。

 

 

 

 

漢字って何千年も形が(ほぼ)変わらないので、

 

昔の人と文通もできる。とか、

 

文字そのもので、自分の気持ちや芸術を表現できる。

 

という、世界でも類を見ない文字なんだとか。

 

 

個人的には紀元前数百年ごろの、

 

漢字のような、絵文字のような形が面白かったな〜〜。

 

なじみ深い漢字の魅力を再発見できる、

 

興味深い展示です。

 

 

 

■ 東北歴史博物館

http://www.thm.pref.miyagi.jp/index.php?from=enter

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.12.15 Friday 13:25
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://polar-bear034.jugem.jp/trackback/178
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM