ノアフィールドのたまご職人
2016.12.23 Friday 09:31

玉磨かざればただの殻

 

 

大切なのは、まごころと高いこころざし。

 

たゆまず、あせらず、磨きつづけよう。

 

きゅっきゅっと磨けば、光がやどる。

 

光は、やがてまぶしい輝きになる。

 

 

 

 

「親方! 出来はどうです?」

 

「うむ。ざっとこんなもんだ」

 

「親方は、殻をつないで模様にしたり、

 

 大きさを自由に作り直せたり、その技はたいしたもんです。

 

 あ、もちろん色付けも、親方に敵う職人はいませんや」

 

 

「うむ。ざっとこんなもんだ」

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2017.06.13 Tuesday 09:31
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://polar-bear034.jugem.jp/trackback/164
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM