手紙
2010.08.03 Tuesday 00:28
暑い日が続きますがお元気ですか?
先日、仙台の屋上に飼われていた日本ミツバチが、あまりの暑さに逃げ出した。というニュースがありました。
無理もありません。
日本ミツバチは25℃までなら堪えられるのですが、
その日、仙台は32℃。

都会の屋上はいったい何度に上昇していたのでしょう。今頃は作並あたりの涼しい森で、新しい家を造っていると良いのですが。

ところで、先日お話した、私の体験ですが。
あまりにも突拍子で、呆れていることでしょう。
その後、あんな事をあなたにお話してしまって、本当に良かったのか、私はずいぶん悩みました。
悩みましたが、既に話してしまったのだから、どうしようもない訳で・・・。
あんな変な話を信じてもらえるなんて、虫が良すぎますよね。
『虫』だけに。ハハハ。




困った事に。
事実。というものは、また、変えようがないんです。
僕も正直、この先どう考えて、どう、生きていったらいいのか。

あやふやな手紙になってしまいました。
でも、手元には確かに『月のかけら』や『バッタのベネ』からもらった写真が残されています。
僕は、これは何かの啓示ではないか。とすら思います。
僕は考えます。
そして、また手紙を書きます。
返事はいりません。お元気で。


| 栗城みちの. | 物語 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM