小さな庭
2020.06.18 Thursday 09:00

 

もうすぐここを離れるよ。

 

 

大好きな小さな庭に、今年もビワの実がなる。

 

 

 

 

昆虫たちや鳥たちが来てくれるように、

 

マンションで毎年やってる庭木の消毒を断り続けた。

 

 

昨年はタテハチョウの1種、

 

ツマグロヒョウモンが来てくれたし、

 

今現在、大きなカエルが住んでいる。

 

 

 

 

ギボウシが咲くまではいられないな。

 

 

 

さよなら。

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
小さな庭の春
2020.04.04 Saturday 09:25

コロナウィルスが早く終息しますように。

 

病気になった人が快復しますように。

 

 

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
3・11
2020.03.11 Wednesday 09:32

 

穏やかな午後だった。

 

中学の卒業式が終わり、

 

制服のままの娘とテーブルで遅い昼ご飯を食べていた。

 

 

あの日を思い出すと、全く違う時間軸が動き出した

 

『震災後』と呼ばれる体験と、

 

2人で過ごした幸せな時間とが同時によみがえる。

 

 

 

 

4月。

 

あんなことが起こったのに、

 

小さな庭にもホトケノザやムスカリが咲いているのを見て、

 

普通に春が来たことが不思議だった。

 

 

ミモザとスイセンが咲いた。

 

今日は静かに過ごそう。祈りと共に。

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
月のハーブティー
2020.02.11 Tuesday 18:31

風のない夕方。

 

雪がゆっくり降りてきて、

 

街灯やヘッドライトの中にだけ見えている。

 

公園の松林の中は明るくて、

 

斜面はもうあんなに真っ白だ。

 

昨日は満月だったから、

 

雲の上にはちょっと欠けた月が昇っているはず。

 

 

 

君は元気ですか。

 

 

誰かの悲しみを自分のことのように考える、

 

優しい君だから、

 

きっと今も。

 

僕にできることは、祈ることだけ。

 

雪に、月に。

 

風に、雲に。

 

空に。

 

 

 

 

 

『新月』『上弦の月』『満月』『下弦の月』

 

それぞれオーガニックハーブがブレンドされているお茶をもらう。

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | - | pookmark |
ペットショップへいくまえに
2019.02.27 Wednesday 23:21

毎年この時期、

 

動物愛護団体『アニマルピース』へ様子を見に行きます。

 

以前、取材記事を書かせていただいたご縁で知りました。

 

団体とは言っても、

 

代表の菅原さんがほぼ1人で切り盛りしていて、

 

月2回の譲渡会で数名のボランティアの方が

 

お手伝いしています。

 

 

 

 

今回は譲渡会会場に掲示してあった、

 

『ペットショップへいくまえに』に目が釘付けになりました。

 

これは、ネットから無料でダウンロードできるもので、

 

プリントして冊子にすることもできます。

 

日本でもこのような意識が高まると、

 

命の価値を金額で計るような考えが減るのかな・・・。

 

 

◆ ペットショップへ行く前に

 http://bikke.jp/pet-ikumae/#hajimeni

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋の植物
2018.10.25 Thursday 09:50

朝・夜・朝・夜。

 

夏・秋・冬・。春・夏・秋。

 

くり返す時々の空気。

 

空には満点の星。

 

くり返される星々のうた。

 

 

ノコンギク

 

 

イヌタデ

 

 

ミゾソバ

 

 

地上では花たちが星のうたを歌っているよ。

 

ずっと空を向き、

 

ずっと空に向かってのびる草、木。

 

 

やっぱりね。

 

 

 

誰だろう?

 

 

ニシキギ

 

 

ノブドウ

 

 

サルナシ

 

 

ミズナラ

 

 

ホウノキの葉

 

 

ホウノキの実

 

 

ヒトツバカエデ

 

 

 

たくさんのうたをありがとう。

 

ばいばい。

 

またね。

 

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日曜日のバイト
2018.08.24 Friday 13:29

作並のニッカ工場の手前にある、

 

『レコパン・ドゥ・カンパーニュ』は

 

友人が経営するカフェスタイルのレストラン。

 

時々ここで給仕のお手伝いをしている。

 

 

 

レストランで働くなど生まれて始めてのこと・・。

 

しかも5月の連休からいきなり!

 

・・・・もう筆舌につくし難い試練の連続!

 

混乱の心をそのままに冷静を装う新人ウエイトレス。。。

 

 

 

カレーのトッピング用の揚げ野菜

 

 

でもね。

 

料理が美味しい!

 

素材も良い!

 

自信を持ってお薦めできるお店で働くのって、

 

心は全然疲れないし、逆にリフレッシュ!!

 

 

ところで今週から急にFacebook始めました。

 

よければ覗いてみてください。

 

https://www.facebook.com/shirokuma.tree

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おかえり
2018.05.14 Monday 09:55

青葉が鮮やかなこの季節。

 

ふるさとでは『春』が待っていてくれた。

 

 

 

心を落ち着けて 耳を澄ます。

 

呼吸の数を数えるように。

 

 

静かにしていると聞こえる小さな声。

 

 

 

誰かの声。話し方。めぐる朝夕。悲しい気持ち。

 

街の中に渦巻くたくさんの音階。

 

 

その声は、雑多な日常の向こうに隠れて

 

 聞こえなかった。

 

 

 

 

『おかえり』

 

 

君がそう言ってくれたので、わたしはここに帰って来た。


 

 

もう、帰れないと思っていた。

 

大切なあの場所を失くしてしまったから。

 

わたしを置いて

 

山の奥深く消え去ってしまったと思っていたから。

 

 

 

『おかえり』

 

 

『お帰り』

 

胸の真ん中にわたしを持って帰ります。


 

 

夏になったらまたね。

 

きっと。

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬の朝
2018.02.23 Friday 00:52

夜が明けて空が白み始めると、

 

窓の外に鳥たちの気配がする。

 

今朝は雪が積もっていた。

 

お腹を空かせたスズメたちがもう、

 

餌を探しに来ていた形跡を発見する。

 

 

 

 

見上げると、ヒヨドリも来て、

 

わたしがリンゴを定位置に刺すのを待っていた。

 

 

 

 

我が家では現在、約30羽(最多は約60羽)のスズメと、

 

ヒヨドリ、メジロなどの野鳥を飼っている。

 

初冬から初夏にかけて。だけどね。

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋ですか
2017.10.05 Thursday 07:14

 

カボチャが採れたよ!

 

 

 

農家の畑を借りている。

 

あまりに広いのでカボチャの種を撒いてみたら、

 

雨の多かった今年の夏でも、

 

のびのびと蔓を伸ばして、

 

気が付いたらこんなカボチャがゴロゴロしてた。

 

わたしの故郷から来た種には、

 

赤カボチャや白いカボチャの遺伝子が

 

入っていたらしい。

 

これはいわゆる『メンデルの法則』ってやつ?

 

 

 

むせるほどホクホク。

 

栗のような味がしてとてもおいしい!

 

いろんなカボチャ料理を楽しんでいます。

 

 

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/5 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM