つまみ食い漫歩ーーーその2
2017.07.31 Monday 09:10

 

河北ウィークリーせんだい・7月27日号

 

今度のつまみ食いは、

 

仙台市博物館で開催中の

 

 

『空海と高野山の至宝』

 

 

 

 

東日本大震災復興を祈願した特別展で、

 

こんな内容の展示は滅多に観られない。と、

 

学芸員の酒井さんも唸らせる、

 

見事なラインナップ!

 

 

特に仏師、運慶の仏像との出会いは強烈で、

 

印象がずっと心に残るものでした。

 

 

【前期】は終わりましたが、

 

【後期】は明日、8月1日からです。

 

入れ替わる作品がありますので、

 

とっても楽しみです!

 

 

また逢いに行こうっと。

 

 

原画:印刷はちょっと濃すぎましたね

 

 

◆ 仙台市博物館:https://www.city.sendai.jp/museum/

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
漢字三千年ーー漢字の歴史と美
2017.07.24 Monday 13:25

多賀城市にある「東北歴史博物館」では

 

8月13日(日)まで、

 

「漢字三千年 ーー 漢字の歴史と美」

 

を開催しています。

 

 

河北 Weekly せんだい 

 

7月13日号掲載のイラストルポ

 

「仙台つまみぐい漫歩」

 

その展示を紹介する記事を

 

担当させていただきました。

 

 

 

 

漢字って何千年も形が(ほぼ)変わらないので、

 

昔の人と文通もできる。とか、

 

文字そのもので、自分の気持ちや芸術を表現できる。

 

という、世界でも類を見ない文字なんだとか。

 

 

個人的には紀元前数百年ごろの、

 

漢字のような、絵文字のような形が面白かったな〜〜。

 

なじみ深い漢字の魅力を再発見できる、

 

興味深い展示です。

 

 

 

■ 東北歴史博物館

http://www.thm.pref.miyagi.jp/index.php?from=enter

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ノアフィールドからの「暑中お見舞い」
2017.07.09 Sunday 23:24

 

暑中お見舞い申し上げます

 

 

ここ仙台でも連続した暑い日が続いていますが

 

お元気ですか?

 

 

これはイヌたちが真冬に訪れた北の海。

 

ジュエリーアイスと呼ばれる氷が、

 

海岸を埋め尽くしています。

 

 

 

 

 

実際に北海道豊頃町では

 

こんな景色が見られるそうです。

 

美しいこの場所にいつかは行ってみたいものです。

 

 

 

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ノアフィールド 2017
2017.06.13 Tuesday 18:10

 

ノアフィールドのカレンダー、

 

お楽しみいただいていますか?

 

 

 

これは昨年の暮れ、とある場所で行われた、

 

動物たちの会議の様子です。

 

・・・と言っても、たまたま話が始まっちゃっただけで、

 

しかもたまたま物知りのブタが地図を引っ張り出したために

 

話が盛り上がり、

 

みんなで旅行しよう!・・・となった決定的場面です。

 

行き先はドラゴンにとても良く似た島。

 

はたしてどんな景色に出会えるかな。

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
植樹祭参加の記
2017.05.28 Sunday 12:36

良く晴れた5月20日。

 

オイスカ主催の「海岸林再生プロジェクト植樹祭」

 

が行われ、今年も参加しました。

 

約530人で2haに10,000本の

 

クロマツの苗を植えたんです。

 

 

 

 

参加した仲間は、

 

東北イラストレーターズクラブのメンバー5人。

 

 

掘っては植え、掘っては植え、

 

 

ハッと気が付くと水も飲まずに

 

すごい集中して作業している……。

 

それはそれは恐い位に。

 

 

「お〜〜い! 水飲んで〜!!」

 

 

 

でもね、植えられて育っているマツを見ると、

 

何とも素晴らしい爽快感!

 

 

新しく作られた環境には、小さな命の営みも。

 

 

来年もみんなで参加できるといいな〜・・・。

 

 

 

去年は3人だったのよね。

 

 

 

 

海岸林再生プロジェクトHPはこちら

http://www.oisca.org/kaiganrin/

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さよなら
2017.05.02 Tuesday 10:45

 

 

 

  ジカンダヨ。

 

 

 

 

その日の朝、君は言った。

 

 

 

 

 

小さな庭に春を告げる

 

 

君が好きなハコベやホトケノザを摘んできたかったけれど

 

 

 

 

 

 

ごめんね。

 

 

 

一人の時にしか僕は泣けないんだよ

 

君がいない時間をどう過ごせばいいのか分からない時でも

 

 

 

 

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3月11日
2017.03.12 Sunday 11:13

ここは宮城県南部に位置する山元町。

 

例年、中心部とは別に小さな慰霊祭が行われています。

 

 

 

 

慰霊祭には、町民やボランティアなどが集まり、

 

あの日に思いを馳せ祈ります。

 

 

でもこうした活動も、ある1人の人がいなければ

 

たちまち “ゼロ” になってしまう事実。

 

その1人とは今でも山元町で支援し続けている、

 

NPO法人『未来に向かって助け合い』の福井福治さんです。

 

そして関西にあるバス会社『アミィファクト』が定期的に

 

ボランティアの皆さんを乗せて応援に駆けつけています。

 

 

 

 

会館では『和太鼓』の演舞、


福井さんによる『オカリナ』のコンサートが行われましたが、

 

「いつものメンバーが聴きに来てますね」との話をされていました。

 

 

 

 

 

ただ行ってみる。

 

 

それは簡単に見えて簡単ではない。

 

だから結局何もしないことを選択していまっている。

 

私もそうでありましたので、ただ行ってみたのです。

 

 

 

ただそれだけの3月11日でした。

 

『未来に向かって助け合い』Facebook

https://www.facebook.com/WeiLainiXianmiraitasukeaigkatteZhukeHei/

 

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
絶対お薦め!
2017.02.22 Wednesday 10:08

1月17日に発売のこのマンガ。

 

3人の女子高生がアニメを作る話だという。

 

 

 

・・・と、

 

何となくストーリーを想像できると思ってはいけません。

 

本を開いた瞬間、まずその画力に圧倒されます。

 

登場人物は今どきの(世に溢れている)

 

胸が大きく、男性に媚びるようなキャラクターではなく、

 

私たちが女子高生だった時のような

 

飾り気のない、等身大の、溢れるほどの夢を持った女子!

 

その夢はストーリーの中の人たちだけではなく、

 

読んでる私たちをも絡めとり、

 

気が付くとまるで自分の持ってる夢かのような錯覚の中に。

 

絶対お薦めの1冊です。

 

よろしくお願いしまーす うさぎ

 

Amazonでも入手できます。

 

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_ime_fb_1_12?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Daps&field-keywords=映像研には手を出すな+1&sprefix=映像研には手を出すな+1%2Cstripbooks%2C231&crid=I250CE5M3BJ7&rh=i%3Aaps%2Ck%3A映像研には手を出すな+1

 

大童澄人さんは、

実は神奈川に住む友人、G-ecoの息子さん。

絵がうまかったG-eco。

その血を受け継いでいるのかな。

私たちも楽しい学生時代を送ったね!

 

| 栗城みちの. | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
「みて!みて!わたしの雛まつり」展
2017.02.18 Saturday 10:58

若林区土樋にある小さな美術館『福島美術館』では

 

[みて!みて!わたしの雛まつり]を開催しています。

 

 

いつも飾っていた雛飾り・手作り・書や絵など、

 

手芸作家や画家、書家などのアーティストの作品が

 

3月3日まで展示されています。

 

 

 

私も参加させていただいております。

 

何年も前に丸森の齋理屋敷で娘と彩色した雛飾り

 

 

福島美術館では毎年恒例の「めでた掛け展」も同時期に開催中!

 

 

場所・開館時間など詳しくは福島美術館のHPを参照してください。

 

http://www.fukushima-museum.jp

 

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ルノワール展
2017.02.11 Saturday 00:31

「河北 Weekly せんだい」2月9日号で

 

お仕事を掲載していただいております。

 

宮城県美術館で4月16日まで開催の

 

『ルノワール展』を取材し紹介した記事

 

[仙台つまみぐい漫歩]

 

 

[仙台つまみぐい漫歩]はこれまで、

 

美術館の他、博物館の特別展、

 

お薦めのスポットや町のお店など紹介してきました。

 

毎回直接取材しますが、

 

独自(独断)の視点で自由に描くことが許されています。

 

なので、小心者のわたしでさえ、

 

毎回のびのびした気持ちで描かせていただいています。

 

 

貴重なお仕事です。

 

 

 

| 栗城みちの. | イラスト | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/17 pages next→
Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Admin
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM